読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【小坂神社】(こさかじんじゃ) 東大阪市

【小坂神社】(こさかじんじゃ) 住所:大阪府東大阪市下小阪3-5-43 大阪府東大阪市近鉄奈良線河内小阪駅八戸ノ里駅の中間の南側で東大阪市下小阪に鎮座する【小坂神社】(こさかじんじゃ)です。東側には司馬遼太郎記念館があります。 由緒について; 御祭神;天水分神、國水分神、受鬘神 本地は古来若江郡に属し、北小坂村と称していたが、寛永十年(1633)正月、下小坂村と改称する。 これより以前の天正二十年(1592)、十八件の家がこの原野開拓に当たり、水利至便、五穀豊穣を祈願する為、当社を奉祀したのが起因である。水分とは、水を配り与える、すなわち潅漑を司る神の御名である。後に語言が変わり「みくまり」が「身籠」となり更に「籠」となり妊婦、安産、子授け神として世に「小坂こもり宮」と称し近郷の崇敬を集めた神社である。

www.jalan.net