読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

津夫久美神社(つぶくみじんじゃ):大阪府八尾市神立

津夫久美神社(つぶくみじんじゃ)所在地:大阪府八尾市神立 延喜式神名帳では小社に列せられており、古代の大豪族物部(もののべ)氏の祖神宇摩志摩治命(うましまじのみこと)を祭神とする。ツブクミという社名は、物部氏の一族積組連(つぶくみのむらじ)に由来する。(新撰姓氏録(しんせんしょうじろく)による)近世頃には香森大明神と呼ばれ社地を中の森と言っていた。この神社の西方には弥生時代の集落址である水越遺跡が広がっており、その関連がうかがえる

www.jalan.net