読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「地蔵菩薩・観音菩薩堂・白龍大神社」

中崎町は再開発から逃れてまだまだレトロな建物が残っています。 いわゆるオフィス街ではなかったので、有名な建築家が残したものではなく、 実際に庶民がそこに住んでいた、商売をしていた建物です。 建築基準的には問題があるのでしょうが、それでも素敵な味わいがあり、 若者が多くショップを開いています。 そんな中崎町の路地の狭い間を行くと、白龍大神があります。 白蛇が隣のお宅に住みついていたそうです。 このお宅で脱皮を毎年繰り返すので、蛇の皮を分けてあげたりしていたそうです。 なお、この白龍大神の後ろには大きな銀杏の木があります。 大阪市北区中崎西1-9 中崎町駅4出口から徒歩約2分

www.jalan.net