読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三十八神社の「三」は、ご祭神三体を表し、十八は、神々に対する敬語であると伝えられている。

三十八神社の「三」は、ご祭神三体を表し、十八は、神々に対する敬語であると伝えられているそうです。 が、実際、社家の方に伺うと、創建当事の資料は、一切残っておらず、はっきりしたことはわからないそうです。 ただ、この神社は、正朶年中(西暦1352年~55年の間)に、佐々木盛綱8世の孫、佐々木二郎盛恵の居城であった、 福万寺城跡であると、文献に記されているのだそうです。 住  所:大阪府八尾市福万寺町4-13

www.jalan.net