読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「光蓮寺」: 若江山と号し、浄土真宗本願寺派の末寺。

光蓮寺 若江山と号し、浄土真宗本願寺派の末寺。 住所 :柏原市南木の本7-136 光蓮寺は守屋の滅亡後、その館を寺としたのを起源とする。その後若江郡若江村に転じ、兵火に遭ったため1477年(文明9年)に現在地に遷ったと伝わる。 八尾市南木の本(旧字名を城の跡という)光蓮寺の前に「稲城址」の石碑が建てられている。聖徳太子物部守屋の館のあった阿都桑市を攻めたとき、守屋はこの地に城を築き抗戦したという。稲城の謂れは稲で囲った城とも、稲積みの城であったとも伝わる。

www.jalan.net